高齢者の困りごとを解決

MENU

ウェルケアガーデン深沢<オープン前見学>

2018/01/11

2018年2月にオープン予定の住宅型有料老人ホーム「ウェルケアガーデン深沢」に、おひとりさまコンシェルジュの槌井(ツチイ)がオープン前の下見に行ってきました。

当日は都立大学駅から徒歩で向かいましたが、ホームまでは住宅街を歩くこと約16分。
行く途中に「八雲茶寮」という趣のある素敵お店を発見!
スマホで調べると夜は紹介制と。
残念ながら縁遠そうなお店ですが、一度は行ってみたいなぁと思いつつ歩いているとそこから近くにウェルケアガーデン深沢が!
建物の並びには保育園(ふかさわミル保育園)と特別養護老人ホーム(深沢共愛ホームズ)があり、高齢者と幼児が集う土地となっています。
ウェルケアガーデン深沢外観

ウェルケアガーデン深沢を運営するサンケイビルウェルケアは、フジテレビや産経新聞等で有名なフジサンケイグループ。
館内にはグループの傘下にある箱根彫刻の森美術館監修のもと、絵画なども随所に配置し高級感溢れる空間となっています。

館内に入るとエントランスラウンジから中庭を臨め、「介護施設」といったイメージとは全く異なる空間が続きます。
ウェルケアガーデン深沢エントランス
中庭は出られるようになっていますので、外出が難しい状態になった場合でも、ケアスタッフの付き添いで外気と花や緑に触れられる貴重な場所です。
1階には相談室やリハビリルーム、カフェテリア・ライブラリー、ファミリールームなどお部屋の他にも共用部分が多く配置されています。ライブラリーやカフェテリアは、外に面し開放的な空間で気分転換にはピッタリです。
ウェルケアガーデン深沢1階ライブラリー
また、リハビリルームにはパワーリハビリマシンが5種類用意されており、筋肉を鍛えるようなものではなく、生活動作の機能維持や向上を図ります。同じウェルケアガーデンシリーズですと「ウェルケアガーデン久が原」もリハビリマシンが豊富に用意されていますが、こちら深沢でもここ数年特に要望が多いリハビリに対応します。
ウェルケアガーデン深沢1階リハビリルーム
こうした老人ホームは、入居者一人ひとりのお部屋は決して広くはないので、お部屋以外の共用部分で過ごす場所があるのは、館内でのご生活時間も多くなることを考えると、生活の質を高める大切な要素です。
ウェルケアガーデン深沢共用ルーム

お風呂は各階に用意されています。浴槽や介助台の位置を動かすことができ、2方向または3方向から介助できる浴室など用意しており、機械に頼らずケアスタッフがご入居者の入浴の介助にあたります。
ウェルケアガーデン深沢浴室

リビングダイニングも各階に設け、身体状況にあわせたフロア構成を予定しています。中庭と面しているので、明るさや景観など時間や四季をしっかり感じることができます。またリビングダイニングにある椅子は、高さの異なる3タイプを用意。小柄なご入居者、背の高いご入居者、皆様しっかり足が床につくよう細かな配慮が嬉しいです。
ウェルケアガーデン深沢ダイニング

続いてご入居者の個室。
約20㎡のお部屋には温水洗浄機能付トイレ、エアコン洗面台、介護用電動ベッド、カーテン、クローゼットの他に、床暖房も付いていてこの時期は特に重宝しますね。
ウェルケアガーデン深沢個室
その他、お部屋には居室内見守りシステムが完備。起床や離床による通知や夜間の呼吸による体動の異常の検知、転倒や転落、ケアコールの通知時に入居者の様子を映像で確認できたりなど、お部屋で一人の時も最新のシステムでより安心な環境を提供しています。このシステムはもちろん入居者にメリットがあるものですが、ケアにあたるスタッフの助けにもなり、業務の効率をあげ、その時間を入居者との時間にあてられるなどという側面も出てくると期待しています。
この他、お部屋と廊下のドアは室外の音を25デシベル減らす遮音ドアを全室に採用しています。今まで自宅で過ごされていた方が、施設というある種共同生活の環境になるので、音の件での改善は小さいようで生活していると大きな点かと思います。
ウェルケアガーデン深沢室内トイレ
細かな配慮は室内のトイレなどにもあり、今までのノウハウが詰まった施設となっています。

介護付や住宅型の種別では住宅型の有料老人ホームになりますが、介護が必要な方もご入居可能です。
住宅型の特質の一つ、外部の介護サービスを利用することが可能ですので、近隣のデイサービスなど通い慣れたところがあれば引き続きご利用になれます。もちろん住宅型のよさ、マンツーマンの介護も受けられますので、個別のご要望に応えやすい環境ですし、さらにコンシェルジュを配置し、ホームの中でのアクティベティとは別に、習い事や買い物、コンサートなどご入居者の個別のご要望に応える「スペシャルプラン」をプランニングします!
ホームに入ったから楽しみだったこれはもう出来ない・・・、という考えではなく、いくつになっても人生を愉しむ、ことを大切にしています。
ウェルケアガーデン深沢朝食例

看護師も24時間常駐していますので、日々の健康管理はもちろん、看護対応が必要な状況になっても対応がとれる体制を敷いています。
ホームに来る往診医も2つあり、関係医療機関としては東邦医大大橋病院や日産玉川病院も。

「自立支援介護」というコンセプトのもと、自立した生活を支えることを大切にするウェルケアガーデン深沢。
オープン後にご入居者の様子や生活を支えるスタッフ、コンシェルジュの活動をまた見に行ってみたいですね。

 

[ウェルケアガーデン深沢]
住宅型有料老人ホーム
東京都世田谷区深沢1-32-18
東急東横線「都立大学」駅より徒歩16分
または「都立大学」駅よりバス、「都立大学理学部前」下車徒歩1分
その他「自由が丘」駅、「駒沢大学」駅、「桜新町」駅よりバスあり

トップ