高齢者の困りごとを解決

MENU

そんぽの家S 船橋印内 <見学同行>

2017/08/01

千葉県船橋市のサービス付き高齢者向け住宅「そんぽの家S 船橋印内」へ、おひとりさまコンシェルジュ・野村がお客様の見学同行で行ってきました。

最寄り駅から少し離れたバス通りに位置していますが、満室になることが多い住宅です。
今回は、千葉県近郊でお部屋をお探しになられているお客様とご一緒させていただきました。
船橋市の閑静な住宅街にたたずんでいました。
そんぽの家S船橋印内は6階建ての全125室。

自立の方から要介護5までの方にご入居頂けます。

 

玄関を入って右に曲がるとお部屋が見えるのが特徴のマンションです。一般のマンションとはあまり変わらない造りでセキュリティも万全!
完全個室で、おひとり様でのご入居がメインですが、ご入居者様同士の関わり合いがあり、楽しそうな様子もうかがえました。

それではお部屋をご紹介いたしましょう。

こちらはモデルルームになります。
ドアは普通のマンションと変わらない造りで、軽い力を加えるだけでスッと簡単に開くことができるタイプのドアでご高齢者様のことを考えられている造りであるように感じました。

こちらはキッチン。しっかりIHですね。
そんぽの家S船橋印内 キッチン

インターホンでピンポーン
そんぽの家S船橋印内 インターホン
中に入ると、完全バリアフリーで段差がなく入ってすぐ、明るい日差しが入ってくる居室です。約25平米の造りで、おひとりで住まれるには十分な広さ(^_^)

広々とした浴室がありました。
そんぽの家S船橋印内 お風呂

トイレも広く使いやすい。車椅子でもご利用頂ける設計になっているので広く造られているのですね。

こちらは洗面台です。

洗濯機置場もご覧の通り。

こちらは、ベッドです。

日差しが入りお部屋の中が暖かかったです。

ペットとのご入居もできるところが、人気のひとつです~。
ご見学されていたお客様も「いいつくりね~」「ペットと一緒に住みたいわ」などと言われ内覧を楽しんでいらっしゃるご様子でした。

 

お部屋を見終わった後は、共有部の見学です。
サービス付き高齢者向け住宅は食事が月額とは別になっているところが多く、そんぽの家S船橋印内も食費は別になります。外食したりご自分で作られる方もいらっしゃいますが、面倒だから3食お願いね!なんていう方は、ぜひ食堂のお食事を召し上がって下さい。

食堂が2つあり4階の食堂は開放感があり広々としています。
窓の外をながめると、下には桜並木がずらーっと並んでいて春は桜がキレイなんだそうです。お客様にも桜並木は好評でした。

そんぽの家S船橋印内の特徴は、お元気な状態でご入居された方で将来、介護が必要になった際には退去することなく同じ場所で介護が受けられる点。
住み慣れた場所を変えることなく、介護を受けられるのはいいですね。
レクリエーションが1週間に何回か行われているのも魅力の一つです。外部のクラブ活動に参加することもできます。

近所には薬局があり、少し歩くとコンビニがあります。住宅の前にはイオンまでの循環バスが出ているので、お買い物されるには便利な環境です。

お客様も気に入られているご様子でした(^_^)

ぜひ、一度お越し下さい。

【そんぽの家S 船橋印内】
・サービス付き高齢者向け住宅
・JR総武線「西船橋」駅より京成バス行田団地行きにて、「印内」バス停下車、徒歩約5分

 

 

トップ