高齢者の困りごとを解決

MENU

グレイプス立石 <施設見学>

2017/01/27

東京の立石にオープンしたサービス付き高齢者向け住宅「グレイプス立石」へ、おひとりさまコンシェルジュ・野村が見学に行ってきました!京成線「立石」駅より徒歩10分の距離にあります。住宅街の中を歩いて行くと・・・
ありました。綺麗な建物が!外観はマンションですね。
グレイプス立石 外観

中に入ってみると・・・
グレイプス立石 エントランス

開放的なエントランス、まるでホテルのような感覚です。天井も和をコンセプトにしたものが沢山ありました。中々、おしゃれな構造です。下から上を見上げるとこのような感じです。
グレイプス立石 下から

そしてずっと中を歩いて行くと、大きな広間に出ます。
グレイプス立石 共有2
こちらで皆様、お食事を召し上がります。
開放的で明るく広いつくりです。

オープン前の内覧会の内覧会なので誰もいません・・・生活感をお伝えできないのが残念です。
グレイプス立石 共有
それでは、お部屋をご案内します。
グレイプス立石 モデルルーム

車椅子ご入居した方を想定してつくられたモデルルームです。
サービス付き高齢者向け住宅はお部屋にお風呂がついているところがほとんどです。

グレイプス立石のお風呂はこのような感じです。
グレイプス立石 居室浴室

お一人や、ご夫婦で使用するにはちょうど良い大きさのお風呂ですね。
トイレと洗濯置き場も完備しています。
グレイプス立石 居室トイレなど

お二人部屋だとこのような感じになります。
グレイプス立石 二人部屋

お一人部屋だとこのような感じになります。
グレイプス立石 一人部屋

ミニキッチンがついているので、お料理ができます。
グレイプス立石 ミニキッチン
IHクッキングヒーターなのでガスの消し忘れの心配もないですね。
車椅子のかたでもご利用頂けるように、シンク下の扉を開くと車椅子が入るような構造になっています。

車椅子の方でも利用できるキッチン構造がこちら。
グレイプス立石 流し下

居室内を歩いていると、何か違和感が・・・・・足下がフワフワするんです。

よく床を見てみると、床のフローリングが柔らかい素材でつくられていました。下の階に響く、足音の騒音防止と転倒した際の骨折や怪我を防止するためにクッション素材が使用されています。
床が柔らかいだけで、かなり怪我を軽減できるのは私も現場にいた頃、何度も実感しました。グレイプス立石はご入居者様への配慮がよくされている物件だなと感じました。
その床がこちら
グレイプス立石 床

感動のあまりパシャリ・・・見た目は普通のフローリングに見えるのですが、不思議なものです。

天気が良かったので屋上に行ってきました。花壇にお花が綺麗に並んでいます。

この花壇・・・何か違和感を感じませんか?
花壇の周りに椅子が置いておりますよね。
ご入居者様が椅子に座ってお花のお手入れができるようになっています。それだけじゃないんです!車椅子の方でも作業できる高さに作られているんです。
本当によく配慮されていますね。こんなに綺麗に咲いています。ガーデニングが好きな方にはいいですね。

また館内に戻ります。フロアに着くとコンシェルジュがお出迎えしてくれました。
監視カメラで廊下や共有部分で異常がないか常に確認して下さっています。人感センサーで明かりがつくので、ご入居者様がいらっしゃったのがすぐにわかりますね。

再び館内を移動することにしました。
グレイプス立石 廊下

とにかく廊下が広いです。車椅子2台すれ違うことができる広さです。廊下がフローリングではなく絨毯がひいてあるのは珍しいですね。高級感を感じます。

歩いているとなんとデイサービスを発見。
グレイプス立石 リハビリ2

リハビリ重点型のデイサービスです。
グレイプス立石 リハビリ1
最近、向上意欲が高いご高齢者様が増えてきているのでニーズに応えられているのかもしれないですね。

介助浴がこちらです。

グレイプス立石 デイ浴室

機械浴がこちらです。

グレイプス立石 デイ機械浴
中々、設備が整っていますね。
介護度が高くなっても安心です。

この物件は、お元気な方向けの住宅であるように感じました。
今の生活スタイルを変えたくない方や、元気だけどお一人は不安・・・といった方に適しているオススメ物件になります。

ぜひ、一度ご見学ください。

 

【グレイプス立石】
・サービス付高齢者向け住宅
・京成線「立石」駅より徒歩10分前後

 

 

 

 

トップ