高齢者の困りごとを解決

MENU

エクセルシオール横浜阪東橋<施設見学>

2017/03/25

横浜市南区にある「エクセルシオール横濱阪東橋」に、おひとりさまコンシェルジュ野村が施設見学に行ってきました。外観はまるでマンションで、周囲の建物に馴染んでいて介護施設だと気づかず何度も通り過ぎました。笑

玄関から中に入ると、開放的な事務所があり明るい事務職員の方々が出迎えてくれました。1階には主にエントランスにホール、事務所、相談室があります。
1階はとても静かで、落ち着いた雰囲気の印象を受けました。

エレベーターが来るのを待っている間に、視線を感じ振り返ると・・・

2体のかわいいお雛様を発見しました!!3月に見学に行ったので、お雛様なのですね。季節に合わせて装飾品を変えているみたいなので、夏や秋もまた楽しみです。

2階からがご入居者様のお住まいになります。このホームの特徴は24時間看護師が常駐していること。
重度な医療行為が必要な方でも安心してご利用頂けます。
階を上がって行くにつれて、ご入居者様の笑い声、話し声が聞こえてきて広間に出てこられていらっしゃる方が多いのが大変、印象的でした。お茶を飲んだり、体操をしたりと活動的な方が多かったのも印象的です。介護職員とも仲が良く、まるで子供や孫など家族と会話をされているようなアットホームな雰囲気でした。

各階に機械浴が設置してあったのも非常に魅力的。

エクセルシオール横濱阪東橋機械浴
座位を保ったまま入浴することができる機械浴や、寝たまま入浴することができる機械浴などその方の身体状態に合わせた入浴方法をお選び頂けます。

最上階に、広々とした食堂があります。みなさんで食堂に集まりお食事を召し上がられます。なんと介護施設には珍しく、この施設の厨房には、なんとパティシエがいます!おやつが手作り!そしてなんといっても美味しい!写真をみているだけで、まるでケーキ屋さんにいるみたいな感覚でした。
ご入居者様に人気の高い、ケーキやタルトです。
エクセルシオール横濱阪東橋 いちごタルト

美味しそう・・・

普段のお食事はこのような感じになります。

ご入居者様のお身体に合わせて食事形態を変えることができます。スパゲティやカレーライスなどが人気のお食事です。

それではお部屋のご紹介をいたします。今回は、個室と夫婦部屋両方見せて頂くことができました。
ではまず、個室からご紹介します。

エクセルシオール横濱阪東橋 ベッド
居室は約17平米のAタイプ、約18平米のBタイプからお選び頂けます。居室内には、介護ベッド・車いす対応型洗面台・トイレ・エアコン・ナースコール・寝具・カーテン・照明器具・などが設備されています。
こちらは、介護ベッドです。中々キレイで新しいベッドです。介護型ベッドのため、ギャッジアップ・フットアップなどすべて対応しています。このベッドに寝具をつけるとこのような感じになります。
エクセルシオール横濱阪東橋 寝具
マットが厚く寝心地抜群!手すりの位置を自由に変えられるのもいいですね。

続いてご夫婦部屋です。

27平米の広さのCタイプ居室になります。
実際、見てみると27平米より広く感じられました。ご夫婦部屋は数が少なく人気があるので、中々空室がでないのが現状です。

エクセルシオール横濱阪東橋は、広く開放感があり見学時にはご家族様の訪問も多かったです。
看護師がご入居者様に関わっている時間が多く、どの階に行っても必ず看護師さんがご入居者様と向き合って処置をされていたのが印象的でした。介護職員もすれ違う度に挨拶が明るかったのが好印象です。
介護型施設ですが、館内に入るとそういった重い雰囲気はなくマンションというイメージが強い施設です。

見学に付き添ってくださった入居相談員の藤崎さん。丁寧に館内を案内してくださいました。ご入居者様たちも藤崎さんを見つけると自然と近寄られてお話しをされている光景を見て、職員とご入居者様の関係が近いので、安心してご入居頂ける施設だなと感じました。

[エクセルシオール阪東橋]
介護付有料老人ホーム
・横浜市営地下鉄「阪東橋」駅より徒歩5分
・JR京浜東北・根岸線「関内」駅より徒歩15分
・京浜急行電鉄 「黄金町」駅より徒歩約10分
※関内駅から徒歩の際は、少し迷うかもしれません。実際迷いました。

トップ